厳選えほんセット | ネット予約 | シリーズ

ふき(岩崎書店)

ふき   岩崎書店 斎藤隆介作 滝平二郎絵
Amazon / honto
<読者レビュー>を見る

春、ふきのとうが芽を出すと、大男の大太郎は思い出すふきは、おとうを殺した青鬼に戦いをいどんだ。その時なだれがおきて…
(岩崎書店HPより)

斎藤隆介/滝平二郎の絵本

<読者レビュー>
秋田弁が生き生きと書かれる1冊。 日本語の美しい響き、そして素朴で懐かしい幸せを思い起こし、心がふわっと温かくなります。 また、版画に日本の美しさも思い出します。 ふきの父親思いのやさしさ+小さいのに秘めた力強さと意思、それを見守る大太郎。 その結末には、涙が止め処なくあふれ、何度読み返しても読み返しても、涙が止まらず胸にぐっとくる本です。 (WMさん 女8才 女3才)