厳選えほんセット

スーホの白い馬(福音館書店)

スーホの白い馬   福音館書店 大塚勇三再話 赤羽末吉画
Amazon / honto
<読者レビュー>を見る

モンゴルに伝わる楽器、馬頭琴の由来。馬と少年の哀切な物語を、横長の画面を生かし、大平原を舞台に雄大に描ききったこの絵本は、国際的評価を受けています。
(福音館書店HPより)

■第15回産経児童出版文化賞受賞
■厚生省児童福祉文化奨励賞受賞
■1975年ブルックリン美術館絵本賞受賞

<読者レビュー>
5歳の娘に少し早かったかもしれませんが、悲しいお話だということは理解出来たようです。 私は昔、教科書で読んだな、という記憶しかありませんでした。 改めて読みかえして、心に残るお話です。 個人的に好きな画風ではありませんが、このダイナミックな画風が絵本に合っていると思います。 これからも語り継いで欲しい絵本のひとつです。 (さくらこあらさん 子ども5才)