厳選えほんセット

くだもの(福音館書店)

くだもの   福音館書店 平山和子作
Amazon / honto
<読者レビュー>を見る

すいか、もも、ぶどう、なし、りんごなど、日常子どもたちが食べるくだものを、まるで実物かと思わせるほど鮮やかに描いた、いわば果物の画集。
(福音館書店HPより)

<読者レビュー>
「美しい」と親も感じる本に触れさせてあげたいという思いは、子供が小さなころからありました。 一緒にそんな美しい本をみながら、「本物みたいだね」、「おいしそうだね」と語り合った時間を思い出します。 優しくて、かつ本物のように描かれている果物でつまった美しさあふれるこの絵本は、お子さんが、赤ちゃん、幼児の頃に一緒に読んでおしまい、の本ではありません。 小学生になった娘は、果物の絵を描く時には、実際の果物やお皿、絵を描く道具の傍に、この本を置いて、レファレンスブックとして使っています。 大人が果物の絵を描くときにも使えますし、絵を描かなくとも、ただ眺めているだけで、果物のフォルムや美しさ、果物の与えてくれる味、におい、新鮮な果物を食べられることへの幸福感が感じられる本です。 本の中に出てくる人の手や、表情も素敵です。 (すしたろうさん 女の子8歳)