厳選えほんセット

こいぬがうまれるよ(福音館書店)

こいぬがうまれるよ   福音館書店 ジョアンナ・コール文 ジェローム・ウェクスラー写真 つぼいいくみ訳
Amazon / honto
<読者レビュー>を見る

生まれたばかりのこいぬをみたこと、ありますか? 目もみえない、耳もきこえないけれど、おっぱいのすいかたをちゃんと知っています。アメリカでロングセラーの写真絵本です。
(福音館書店HPより)

<読者レビュー>
犬と人間では少し誕生してからの様子が違うかもしれませんが「へそのお」がとても興味深かったようで、「どうやってお母さんと赤ちゃんのへそのおがつながってるの?」「切ったら痛いの?」「きったらどうするの?」と沢山質問が。 最終的にはからからに乾いた自分のへそのおを見て、びっくり。 自分が生まれた時の様子を不思議そうに、そして目をきらきらさせて質問するわが子、大きくなったなぁと胸がじんわりしました。 (AKLの母さん 男5才)

題のとおり、子犬が生まれる瞬間の母犬の様子や、生まれた子犬がどのような体の変化をして、育っていくのかをわかりやすくシンプルに描かれています。 生命というものの誕生の神秘さを子供に興味を抱かさせるすばらしい本だと思います。 動物愛護の気持ちを育てるのにお奨めです。 (tmhappyママさん 男5才)